Brand Concept

一人ひとりの違う体のかたち。
忙しいライフスタイルの中で揺れる心の動き。
肌に直接触れるランジェリーは、そんなあなたと外の世界を繋ぎます。
体を抑え付けるのものではなく、心身を世界へ解き放つような
ランジェリーを一緒に作りませんか。

Chiyono Anne は、ランジェリーを
「着るインタラクティブアート」と捉えています。
細かい採寸でぴったり体に合わせるのはもちろん、
ライフスタイルやお好みについて話し合い、
あなたと一緒にデザインしていきます。
そこから型紙をおこし、オリジナルのランジェリーを
丁寧に手作りします。

そうしてできる世界に一つのランジェリー。
Chiyono Anne のランジェリーは、外側からは見えない、
あなただけの小さな秘密、豊かな遊び心が細部に宿っています。
つけた瞬間、あなたの心を満たし、
あなたらしい輝きが世界にあふれてゆくことでしょう。

さぁ、ランジェリーの新しい次元へ、
Chiyono Anne と一緒に。

Desiger

イェガー千代乃・アン

アメリカ人の父、日本人の母のもと東京で生まれ、ロンドンと二ューヨークで育つ。

ロンドン大学SOASで日本語の学位を所得した後、早稲田大学へ留学。在学中に、明治維新の女性の下着の変遷が、女性の服装一般及び女性の精神的解放にもたらした影響を研究する。

さらに英国のデ・モントフォート大学院で、着る人へ精神的、感情的な影響をあたえるような「ビスポーク」によるランジェリーデザインの研究で修士号を取得。ロンドンのサヴィル・ロウで英国の伝統的なテーラー技術に触れる。

2014年にビスポークランジェリーブランド「Chiyono Anne」(チヨノ・アン)を立ち上げる。大量生産ではできない、ひとりひとりのために作られたランジェリーを女性が肌にまとうことで、喜びと共に本来その人が持っている美しさを表現していって欲しいと日々願い、制作に取り組む。

Shopping cart

0

カートに商品がありません。

Hit Enter to search or Esc key to close